私が結婚式を挙げたのは26歳の時です。
ホテルで結婚式を挙げ、ホテル内の和食レストランで披露宴を行いました。
遠距離恋愛の末の結婚でもあり、参列者の半数は県外からの参列になってしまったため、立地面や宿泊のことを考えてホテルを選びました。
当初、ホテルでの結婚式といえばとても堅苦しい、派手なイメージがありました。
1日に何組も結婚式をするので花嫁がたくさんいるなんて話も聞いていました。
しかしホテルを見学しているうちに、宴会場だけではなくレストランでも披露宴ができると知りました。
もともと私たちは会社関係の方を一切呼ばず、親族友人関係しか招待せず、アットホームな感じで料理をしっかり味わってもらいたいと思っていましたので、それならホテル内のレストランでの披露宴が一番いいと考えました。
さらに親戚がほとんどだったため洋食ではなく和食のレストランを選びました。
また、せっかく遠方まで来てもらうため、気候のいい5月に設定し、レストランに併設された園庭にも出れるようにプログラムを組みました。
結果は大成功!参列してくれた方からはおいしかった!楽しかった!と喜びの声をいただけました。
同日に何組かの他の結婚式も行なっていたようで、挙式の際には他の方を横目で見るところがあったのは少しイマイチでした。
あとは、レストランのフロア中央に柱があったりと席次を考えるに悩んだりもしました。
しかし、披露宴を宴会場ではなくレストランですることで貸切感がでたり、レストランも広すぎないために出席者と距離感も近く結果的には満足することができました。
結婚式場 人気 神奈川で紹介所がい感じで紹介してありましたよ。
アットホームにカジュアルに、とだけ考えてしまうと結婚披露パーティをしてくれるレストランも思いつきます。
しかし、和装やドレスの着付けなどのフォロー面や宿泊がなかったり料理もフレンチやイタリアンなど高齢者には向かないかもしれないといった不安な面もありました。
ホテル内のレストランだとその不安な面は全て解消されてしまったため、いいとこ取りでとてもお得な感じがしました。
最終的には大満足の結婚式でしたが、自分が主役になれる貴重な場ですし、県外だからとあまり友人を招待しなかったのは満足だったが故の心残りです。